WiMAXは、ただキャッシュバックが多いからと選んでしまうと、使えない挙句に違約金が取られるなんて言う事になる可能性も考えられます。

ただ、しっかりとした比較の仕方をすることによって、間違えたものを選ぶ可能性が格段に減ります。

選ばれているモバイルWiFiルーターランキング

  1. GMOとくとくBBのメイン画像

    GMOとくとくBB
    (キャッシュバックキャンペーン)

    料金 5.0
    電波の良さ 4.0
    速度の速さ 5.0
    評判 4.0
    実質月額:
    2,959円(税込)
    速度制限:
    なし

    現金バック最高額なのに端末無料!そして即日発送も対応しているので、すぐに利用できるのが嬉しいところです。

    また、エリア調査したけど、なぜか電波が入らない場合は、20日間キャンセル無料です。

    ハナちゃんのレビュー

    やっぱりお得なものを選ぶならこれ!何よりもキャッシュバックの高さがダントツ!若干アフターサポートが弱めだけど、お得さを選ぶなら仕方ないですよね!ただキャッシュバックをもらうまでは油断大敵!

    GMOとくとくBBをみてみる

  2. biglobe WiMAX

    Biglobe WiMAX

    料金 3.5
    電波の良さ 3.5
    速度の速さ 4.0
    評判 4.5
    実質月額:
    3,490円(税込)
    速度制限:
    なし

    ビッグローブは何よりもキャッシュバックが最も受け取りやすいのがメリットです。

    アフターケアの強さも初心者にとって選びやすいポイントです

    ハナちゃんのレビュー

    絶対にキャッシュバックが欲しいなら絶対に選ぶべきはこれ!何よりも

    Biglobeをみてみる

  3. BroadWiMAX

    Broad WiMAX

    料金 4.5
    電波の良さ 4.0
    速度の速さ 5.0
    評判 4.0
    実質月額:
    3,609円(税込)
    速度制限:
    なし

    キャッシュバックはないけど。月額料金の安さはピカイチ。

    何よりも通信速度の速さは他のプロバイダをしのぎます。

    ハナちゃんのレビュー

    安い早いお得!そんなプロバイダです。請求額を安く抑えたい人にとっては絶対にオススメですよ!また、嬉しいのが満足保証サポートと呼ばれるサポートで、万が一満足できないようなものなら無料で乗り換えが出来ます。

    BroadwiMAXをみてみる

  4. スクリーンショット 2016-09-01 21.11.41

    So-netモバイルWiMAX2+

    料金 4.5
    電波の良さ 4.0
    速度の速さ 5.0
    評判 5.0
    実質月額:
    3,231円(税込)
    速度制限:
    なし

    アフターサポートの評判No.1!さらにキャッシュバックの受け取り率も高め!

    何より嬉しいのがキャッシュバックにするか月額の安いキャンペーンにするのかを選べるところ。 本当に初心者に一番オススメできるWiMAXのプロバイダです・

    ハナちゃんのレビュー

    コールセンターの対応力は他を圧倒するぐらいに素晴らしく、これからモバイルWiFiルーターを利用しようと考えている人に最適なプロバイダですよ!

    So-netをみてみる

モバイルWiFiルーターとは?

モバイルWiFiルーターとは、携帯などのモバイル用回線を用いてインターネットをする移動体通信端末のこと。
使いたいパソコンやスマホ、タブレットなどの様々な情報機器をWiFiを利用して、ネットができるようにするものです。

これだけ読むと、ただの端末の事と思いますが、端末だけでなくネットができるようにSIMカードがささったものの事も、モバイルルーターと呼ぶようになっています。

簡単に言うと、外出時や移動時に色んな端末に繋げてネットをするためのものということです。

今、主流とされているネットは、フレッツ光や光コラボの固定回線、スマホを利用したテザリングです。
インターネットをする上で、固定回線もテザリングも良いところが多いものですが、それ相応のデメリットも多くあります。
そのメリットとデメリットを補っているのがモバイルルーターです。

モバイルルーターの呼び方(ポケットwifi,Y-mobile,WiMAX,モバイルWiFiルーターなど)

モバイルルーターは、上記の移動体通信端末の正式名称なのだが、様々な呼び方で呼ばれています。

例えば、最近一般化してきている名称が「ポケットwifi」で、これはY-mobileの提供しているモバイルルーターの事なのですが、なんともモバイルルーターよりも呼びやすい事がその理由じゃないかと思います。その為、ポケットwifiと呼んでも、一般化されてきているので間違いではない。

また別の呼び方で、「WiMAX」や「Y-mobile」や「モバイルルーター」と呼ぶ人もいます。
前者の2つは、あくまでもモバイルルーターを提供している会社なのは言うまでも無いですね。

様々な呼び方があって、人によって呼び方が変わりますが、全てモバイルルーターの事だと思って間違いないです。

モバイルWiFiルーターの特徴

  • 工事無し
  • 配線無し
  • 契約後、すぐに使える
  • 外で快適にネットができる
  • 利用できるパケットがテザリングより多い
  • スマホより回線速度が速い

大まかにこんなところだと思います。
固定回線などとの比較は、比較ページで行っているので、ご覧ください。

モバイルWiFiルーターを提供している会社

モバイルWi-Fiルーターを代表する会社は基本的に2社だけです。
それは、WiMAXとY-mobile。
どちらの名前も聞いたことが有ると思いますが、ご存知でしょうか?

WiMAXについて

WiMAXのロゴ

UQコミュニケーションズ株式会社が提供しているモバイルWiFiルーターをWiMAXという。
このWiMAXはKDDIグループが運営しているので、auスマホが割引になったりと色んな特典がある。
そして何よりも、パケット使い放題のギガ放題というプランを提供している唯一の会社である。

Y-mobileについて

Y-mobileのロゴ

Yahoo!モバイル(旧E-mobile)が提供しているモバイルWiFiルーターで、ポケットwifiという商標を持っています。冒頭でも説明したように、ポケットwifi=モバイルWiFiルーターと呼ぶ人も多いので、割とごっちゃになりやすいですね。
モバイルWiFiルーターの業界では、WiMAXとY-mobileが2大巨塔として、WiMAXと比較されることの多い会社である。

様々な特徴はあるものの、一番はソフトバンクスマホの電波が使えることで、室内でも安定していることがあげられます。

モバイルWiFiルーターをビジネスで良く使う方のファンが非常に多い会社です。

MVNOとモバイルルーターの関係

MVNOとは、「Mobile Virtual Network Operator」といって、仮想移動体サービス事業者の事を表しています。

携帯電話回線などの無線通信基盤を他の通信事業者から借り受け、独自のサービスをくわえて提供する企業のことです。
その多くが携帯電話会社との直接契約よりも割安なモバイル通信サービスであることから、MVNOという言葉は「格安SIM」という意味合いで利用されています。
引用元:マイナビニュース

このように、auの電波やソフトバンクの電波を使うことができるので、WiMAXやY-mobileはMVNOとも呼べますが、各社とも独自の電波を持っているので、若干意味合いが異なります。
しかし、本来モバイルWiFiルーターの製造会社はこの2社ではなく、HUAWEIやZTEやNECといった、電子機器メーカーが提供しています。

そして、SIMカードに契約者情報を入れて、モバイルWiFiルーターでネットができるような状態にしていることから、MVNOとも呼べなくはない気がします。

とはいえ、モバイルWiFiルーターはネットが出来るものという認識で良いかなと思います。

 

格安SIMとの関係性

格安sim

格安SIMというのは、あくまでも端末に入れるSIMカードの契約の事です。なので端末自体を言うわけではありません。

しかし、SIMカードを使うには、モバイルWiFiルーターやスマホなどが必要なため、対の関係だと言えます。

また、モバイルWiFiルーターは、端末だけ購入、MVNOを契約をすることによって、通常よりも月額を安く利用することもできます。

しかしデメリットは速度が遅いことに他なりません。動画などを快適に閲覧できるぐらいの速度が欲しい場合は、お勧めできません。

モバイルWiFiルーターの比較で大切な3つのポイント

やっぱり持ち運びするモバイルWiFiルーターといえば、WiMAXとワイモバイルです。

そして比較をする意味は、あなたが快適にネットを利用できてる未来のため。ですよね。

モバイルWiFiルーターの比較をするときによく意識するのは、「キャッシュバックなどのキャンペーン」です。しかし、これはただの選ぶ基準でしかありません。確かに大切なポイントではありますが、そうは言ってもキャッシュバックがあるから快適に利用できるわけではありません

本当に比較で大切なポイントは、この2つだけです。

  • 自分のインターネットの使い方に合うか
  • 月額料金

月額料金は、そもそも安ければ安いほどいいというのはもちろんですよね!でも、キャッシュバックは安く見せるためのものであって、快適に利用できるかどうかは別です。

ですので、キャッシュバックは最後に比較するようにしてくださいね!

それではここから比較をするために、どのモバイルWiFiルーターが合うのか知りましょう!

あなたのインターネットの使い方に合うのはどのモバイルWiFiルーターか

まず、どんなインターネットの使い方をしたいのかを洗いざらい出していきましょう!

ここで大事なことは下記の3つです。

  • 月々どのくらいのデータ容量を利用するのか?
  • よくネットを利用する場所はどこなのか?
  • スマホはどこのキャリアを利用しているのか?

利用するデータ容量で通信制限なしのモバイルWiFiルーターしか選ばない方が良い場合もある

よく使い放題のモバイルWiFiルーターにしたい!という声があります。

そもそもモバイルWiFiルーターには、スマホ同様の通信速度制限があり、毎月7GBや3日間で1GB・3GBといった通信制限があります。これらの制限に掛かってしまうと、いつも快適に利用できていた高速回線が急激に遅くなり、ネットの閲覧すらまともにできないようになってしまいます。

基本的には動画をたまに閲覧する程度の方でも7GBには到達してしまうので、できるならば7GB制限のないものを選ぶのが良いでしょう。

しかし、ネットの閲覧やメールなどでしか利用しないという方は7GBも必要ないです。

あなたは、7GBの通信制限なしか制限アリか、どちらが良いでしょうか?

結論は、7GB制限なしの方はWiMAXを選びましょう。
7GB制限ありの方は、WiMAXでもワイモバイルでもどちらでも大丈夫です。

よくネットを利用する場所はどこか?

これもネットが利用できるのか?といった点は電波がつながるのか?といった点と直結するので、ものすごく大切な指標です。

どの会社を選んでも同じじゃないの?とおっしゃる方もおられますが、実は利用している通信回戦(電波)の種類が違うので、若干ながら繋がりやすさに差があります。

例えば、WiMAXは2.5GHzの電波を利用しています。そしてワイモバイルは、900MHz〜2.5GHzの電波を利用しています。この電波の周波数の特徴を簡単にまとめました。

回線会社 電波の周波数 特徴
WiMAX 2500GHz
(800MHzは
追加料金を払えば
利用出来る。)
高速通信
通信制限なし
若干室内弱め
ワイモバイル 900~2500MHz 高速通信
通信制限あり
室内強め

一般的に周波数が低ければ低いほど、遮蔽物などを避けやすく、長距離まで飛ぶと言われています。よって、追加料金を払わなければワイモバイルの方が電波が強いと言われています。

そしてこれらの電波の周波数による違いで最も影響の出やすい場所は、建物の奥と地下です。

もし仮に建物の奥や地下でよく利用される方は、ワイモバイルにするのが得策でしょう。しかし、ワイモバイルにすると通信制限が付いてきてしまいます

ですので、通信制限がないものを選びたい方は、WiMAXの繋がるエリアかどうかを計測してみてください。これで繋がらなければ、ドコモのLTEが利用出来る間違いなく日本一繋がるスマモバという選択肢もありますが少し通信速度は遅くなります。

ただ通信制限にかかるよりは良いと思うので、選んでも問題ないでしょう。

→ WiMAXのエリア確認
→ ワイモバイルのエリア確認

あなたの利用できるものはどちらかわかりましたか?スマモバに関しては、スマホの使えるエリアなら基本的に問題ないので、ご安心ください。

スマホはどこのキャリアを利用しているのか?

モバイルWiFiルーターと同じキャリアにすることで安くなるなどの割引があるものがあります。しかしWiMAXしかそういった割引はありません。

WiMAXは、auスマホユーザーで同一名義でのお申し込みなら、auスマホが最大934円割引になります。

ワイモバイルはこういった割引はありません。

ですので、auスマホユーザーはできればWiMAXを利用されることをお勧めします。

ドコモとソフトバンクに関してはどれを選んでも同じなので、好きなものを利用されると良いでしょう。

まとめ

さて、ここまでで、「自分に合いそうだなー!」と思うモバイルWiFiルーターはありましたか?

まだの方のために簡単にまとめると。

条件 WiMAX ワイモバイル
通信制限 なし・ありでもOK ありの方のみ
使うエリア 都会・住宅街など 田舎
スマホキャリア auなら割引が! 割引なし

あなたはどれを選びますか?

ここで選んでおけない方は次の月額料金の比較で選ぶのも一つです。

モバイルWiFiルーターの月額料金比較

ざっとモバイルWiFiルーターの月額比較を行いましょう。ここから各社のプロバイダの情報を交えながら比較を行うので、若干わかりづらくなるかもしれませんが、できる限りわかりやすく解説します。

また、ここでのキャンペーンではあえてキャッシュバックを除かせていただきます。

WiMAX(ギガ放題 7GB制限なし)
プロバイダ 月額料金
割引時
月額料金
通常時
契約期間
GMOとくとくBB
WiMAX
1〜2ヶ月
2,760円
3〜24ヶ月
3,414円
2年間
so-netモバイル
WiMAX2+
1〜2ヶ月
2,780円
3〜24ヶ月
3,480円
2年間
Biglobe WiMAX 1〜2ヶ月
3,670円
4,350円 2年間
UQ-WiMAX 1〜3ヶ月
3,695円
4,380円 2年間

 

ワイモバイル(7GB制限あり)
プロバイダ 月額料金
割引時
月額料金
通常時
契約期間
Yahoo!WiFi 6ヶ月間
1,980円
2,480円 3年
Broad LTE 2,856円 2,856円 3年
Y!mobile公式 3,696円 3,696円 3年

 

スマモバ(7GB制限なし)
プロバイダ 月額料金
割引時
月額料金
通常時
契約期間
スマモバ 3,980円 3,980円 3年

実際にこれは請求される月額料金です。ワイモバイルのYahoo!WiFiが最も安いですが、7GB制限があり、さらに3年契約ということを考えると、WiMAXの方がいいという声も多くあります。

 

ただ、繋がるかどうかは別問題ですので、繋がる方を優先的に選ぶようにしてくださいね!

さて、ここまでは月額料金の比較でしたが、ここではキャッシュバックは明らかにしていません。むしろ、月額割引キャンペーンだけで計算したような結果となっています。

では、ここからは本格的にキャッシュバックなど踏まえた上で比較をしましょう!

キャッシュバックを加味したモバイルWiFiルーターの料金比較

ここでは7GB制限ありとなしで分けて比較表を掲載します。

7GB制限なしのモバイルWiFiルーターの比較表

プロバイダキャッシュバック
(特典)
実質月額2年総額(実質)
GMO
とくとくBB
キャッシュバック
33,000円
(最大)
2,959円71,004円
GMO
とくとくBB
月額割引
なし3,359円80,628円
Broad
WiMAX
18,857円割引
(初期費用)
3,609円86,614円
@nifty
WiMAX
20,000円
&
3ヶ月無料
3,098円74,250円
so-netモバイルWiMAX
キャッシュバック
20,000円
or
月額大幅割引
3,231円77,550円
so-net
モバイル
WiMAX
(月額割引)
なし3,421円82,120円
Biglobe
WiMAX
20,000円
or
21,600円&初期費用無料
3,609円86,614円
UQ-WIMAX商品券
3,000円
4,170円100,068円
家電量販店系
WIMAX
(BIC,YAMADA)
現金バックなし
(あっても1万円)
割引なし
4,295円103,068円

ここで最も安いのは、GMOとくとくBBです。しかしながら、サポートの評判はあまり良くありません。

逆に最もサポートの評判が高いプロバイダは、So-netモバイルWiMAX2+です。

個人的に選ばれるのであれば、So-netをお勧めします。

スクリーンショット 2016-09-01 21.11.41

So-netをみてみる

→ So-netモバイルWiMAX2+がおすすめな理由

7GB制限ありのモバイルWiFiルータの比較表

プロバイダキャッシュバック
(特典)
実質月額2年間の実質費用
特記事項
GMOとくとくBB33,000円(最大)3,609円56,616円auスマホ割引適用外
UQ-WiMAX10,000円(商品券)3,696円81,704
auスマホ割引適用外
@nifty WiMAX20,000円&3ヶ月無料3,670円60,070円auスマホ割引適用外
so-netモバイWiMAX2+20,000円3,495円66,880円auスマホ割引適用外
Biglobe WiMAX20,000円
3,695円71,680円auスマホ割引適用外
Yahoo!WiFi半年割引2020円
59,760円端末1機種のみ・3年契約
Broad LTE18,875円(初期費用無料)2,856円71,544円特になし・3年契約
Broad WiMAX18,875円(初期費用無料)2,856円71,544円auスマホ割引適用外

さて、比較を行ってみると面白いものです。

最も安いものはYahoo!WiFiですね。3年契約さえ気にしなければ最も安く利用できるものなのでおすすめです。

Yahoo!WiFiは月額割引キャンペーン中

Yahoo!wifiをみてみる